忍者ブログ

【About Me】

liamまたはカサハラヒデツグ VOCALOIDを使ったり使わなかったりしながら音楽制作中。自主レーベル「No Money No Honey」主宰。出自の違うキャッチーなもの同士が結び付いたときに生じる歪みが好きです。


(New!)
HP作りました。アルバム通販やお知らせ、制作依頼などについては、こちらからどうぞ。
No Money No Honey - KASAHARA Hidetsugu

音源であるとか
SoundCloud
YouTube
niconico douga
piapro

関連であるとか
twitter
tumblr

連絡先とか
E-Mail
※お手数ですが「____」をあれだよねーという文字に変えて下さい。

【Information】

(2012.4.28)
・2nd solo album with VOCALOID「Bedroom Pop N' Roll」Out Now!
■自家通販やってます。
詳しくは→アルバム詳細ページ

アクセス解析

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あまり

音楽を聴くことに熱心でないのは、今のおれが吐き出すモードだからか。吐き出す。「嘔吐」。済みません、テキトーなこと書いてます。読んでないです。「水入らず」は読んだけど、何度読んでもさっぱりわかりません。

mizuirazu.gif
 水いらず

 著者:J-P.サルトル
 訳者:伊吹武彦、窪田啓作、白井浩司、中村真一郎
 出版社:新潮社





新曲は、一週毎に、牛歩のように今中慎二のスローカーブようにゆっくり完成へと近付いている。曲展開の、なさそでありそ、ありそでなさそな進行感は、“明日はもっと素晴らしい日でありますように”“明日が今日と同じく素晴らしい日でありますように”の間で未だにどっちにも唾をつけつつ態度を保留しているおれの人生の投影か。そうかもね。

こんなものを見つけて喜んでいる場合でないことだけは確かである。

guri_gura_gouf.jpg



























PR

Comments

無題

Posted by キリン  2007/09/13(Thu) 08:32:11 EDIT

イマチューのカーブのように、スローでも切れと味のある人生を送りましょう!
しかし、世の中ど~でもいいこと考えている人多いんだな。こういうのって「ぐりとぐら」の作者に怒られないのかな。

切れと味

Posted by かさはら  2007/09/13(Thu) 13:50:29 EDIT

あんのかなー。それなりに色々考えてやってるつもりだけど、よくわかんないや。
これぐらいじゃ作者怒んないよ。どうでもいいこと万歳!

Comment Form






【Calendar】

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30